仮橋・仮桟橋(システム橋梁)

ランドクロス®

ランドクロス®

ランドクロス®とは

弊社システム橋梁の総称で、鈑桁・トラスなどの様々なバリエーションを有しており、迂回路・工事用桟橋・歩道橋など様々なニーズにお応えします。

ランドクロス®の特性

豊富なバリエーション
鈑桁、トラスタイプを始め、重機対応用のストロングなど様々なラインナップをご用意
荷重条件
A活、B活荷重をはじめ、~200tクラスの作業重機にも対応可能です
対応支間長
タイプ別に様々な支間長に使用可能で、最大支間長L=60mまで対応いたします
本橋対応可能
高強度材を使用し、橋梁架け替え時の迂回路などの本設対応も可能です
簡易な架設
システム化された桁・部材を使用する為、組立・架設が安全・迅速に行なえます

各種ラインナップの特長と対応支間長

Hyper(ハイパー)桟橋詳細はこちら

  • 低コストで架設可能な仮桟橋
  • 支間~13mまで対応

鈑桁 【ストロング】詳細はこちら

  • 大型揚重機対応(150tクローラ)
  • 支間14~18mに対応

鈑桁 【TYPE-I,II】詳細はこちら

  • 汎用性の高い鈑桁タイプ
  • 主に自動車荷重に対応

トラス詳細はこちら

  • 長支間対応可能(~60mまで)
  • 業界最軽量

歩道橋詳細はこちら

  • 7~25mの支間に対応
  • 下路橋であり路面アプローチが容易

対応支間表

荷重条件 タイプ 支間長(m)
6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 30 32 33 34 36 39 42 45 48 51 54 57 60
重機荷重 ハイパー桟橋                                                      
鈑桁ストロング
タイプ
                                                                 
トラスタイプ                                                                
自動車
荷重
A活・B活
鈑桁タイプI                                                            
鈑桁タイプII                                                    
トラスタイプ                                        
群集荷重 歩道タイプ