TOP工事・工法打込・引抜工事RG杭打機 関連情報

RG杭打機

施工方法 カタログ

工法概要

RG杭打機

 RG杭打機はドイツ バウアー社の製造による伸縮型リーダーを有する油圧可変式超高周波バイブロ杭打機です。
 本体機リーダーに装着される油圧可変式超高周波バイブロMR100Vは大きな貫入力を有しており、遠心力を0kNから50kNごとに細かく調整することで、地層に合わせた施工が可能です。また、油圧可変式バイブロの為、振動開始および停止時に発生する有害な共振を避け、瞬時に高周波領域へ移ることができます。

 バイブロ併用の圧入により、削孔時のセメントミルク注入が不要で残土も発生しない為、環境負荷の低減がはかれます。また、装備される伸縮型リーダーは、自動垂直制御により、高い精度管理を可能とします。
 騒音振動については地層により大きく左右されますが、施工効率が高い為、施工条件さえ合致すれば工程・コスト面で非常に有利となりえます。

RG16T杭打機 主要諸元
平面 断面
RG16T杭打機 平面 RG16T杭打機 断面
本体機総重量 約51ton
マスト高さ:H 21.280m(最大)〜 11.280m (最小)
マスト下端高さ:H1 3.240m(地盤上の最大位置)〜 1.800m (地盤より下端の最小位置)
油圧バイブレーター形式 MR100V 約4.2ton
最大杭長さ L=16.0m(油圧バイブレーター/最小作業半径)※16.0m以上は継杭対応
作業半径:R 5.320m(最大)〜3.700m(最小)
マスト傾斜(前方/後方/左右) 4°/10°/4°

その他の情報

施工方法
バイブロハンマー アボロン杭打機 自走式杭圧入引抜機(パイラー) 二本構多滑車引抜機
お問い合わせ