TOP工事・工法打込・引抜工事FP,HiFP杭打機 関連情報

FP,HiFP杭打機

施工方法

工法概要

FP,HiFP杭打機

 FP,HiFP杭打機とは、油圧ショベルタイプのベースマシンにリーダーを装着した杭打機です。リーダー内部にチェーン駆動機構を搭載し、チェーンの回転によってアタッチメントを上下させ、圧入・引抜を行います。減速機、圧入チャック、同時削孔圧入チャックなど各種アタッチメントの換装により、様々な工法に対応することができます。

 ベースマシンが油圧ショベル(0.7〜0.9・クラス)である為、小規模現場における各種杭打施工に有効です。直接圧入工法はN値0〜10程度までのローム、シルト層に適しています。削孔注入工法は削孔径φ320〜600、削孔長20m程度の粘性土、砂質土に対応します。同時削孔圧入工法ではN値10〜30程度の地盤に適しています。コア抜き工法は削孔径φ450〜700、削孔長8m程度のRC,既存PC杭の撤去が可能です。

FP,HiFP杭打機

その他の情報

施工方法
アボロン杭打機 リーダーレス杭打機、小型杭打機 DHジュニア、ペガサス杭打機 ミニオーガー、パイルマン杭打機 三点式杭打機 自走式杭圧入引抜機(パイラー)
お問い合わせ