TOP工事・工法打込・引抜工事バイブロハンマー工法 関連情報

バイブロハンマー工法

施工方法

工法概要

バイブロハンマー工法

 バイブロハンマー工法は、最も一般的な直接打撃工法で、起振力を発生するバイブロハンマー本体をクレーンで吊下げ、バイブロハンマーの油圧チャック部で杭材を掴み、振動力を杭に加え打設杭の周辺摩擦力・先端抵抗力を低減させて地中に貫入させる工法です。

 打設杭の仕様に応じた機種の選定が可能で電動式と油圧式のタイプがあり、どちらにも振動・騒音に配慮した機種があります。

 またバイブロハンマー単独での施工が困難である硬質地盤への打設は、ウォータージェットを併用させた補助工法を用いて施工を行います。

バイブロハンマー
直接打込(電動式) 直接打込(油圧式) ウォータージェット併用

鋼矢板を直接圧入する

  • 一般的なバイブロハンマーによる、H形鋼、鋼矢板の打ち込み
  • 振動力可変形 ⇒VRシリーズ
  • 振動周波数と振動力が調整可能なバイブロハンマーによる、H形鋼、鋼矢板の打ち込み
  • 杭材に高圧パイプを取り付け高圧の水噴射を併用したH形鋼、鋼矢板の打ち込み

環境対策性とバイブロハンマー機種

騒音・振動・対策性に関して
油圧式可変超高周波型 SRシリーズ 高い
油圧式可変ピストンシリンダー型 パルソニックシリーズ やや高い
電動式可変モーメント型 VRシリーズ 普通
電動式高周波型 LSVシリーズ やや低い
電動式普通型 FM・CMシリーズ 低い

その他の情報

施工方法
自走式杭圧入引抜機(パイラー) 二本構多滑車引抜機
お問い合わせ